植物観察記3

――これまでのながれは、こちら(別窓でリンクが開きます)

10月21日の記事「植物観察記1」

11月16日の記事「植物観察記2」

販売促進ツールのサンプルを実際に植えてみよう!――の、続きです。

↓↓↓

▼11/22の写真

前回(11/15)じょうろで水をかけたら芽が倒れてしまったので、秘密兵器投入!!

胡蝶蘭の水やりに使っている「水差し」です!

ぶしゃ~~

このくらいの水量なら、芽が倒れてしまうほどの負荷はかかりませんでした。ホッ。

▼11/29の植木鉢の写真

サンプルでもらった種の芽が出なかったため、小さな鉢にはクロッカスを植えなおしていました。

その、クロッカス。いつのまにやら芽がでました。

ほんの先っぽだけ土から顔を出したくらい。赤土の玉に紛れてしまい少々見づらいですけれど、芽が出ているのがみえるでしょうか?

球根のまま冬を越し、春に芽が出ると(親に)聞いていたのですが――あれ?芽が。

きちんと説明を聞いていなかったのでしょうね、私(遠い目)

▼11/29のプランターの写真

それぞれの葉っぱの特徴がでてきました。

中央にナデシコが植わっています。

左右どちらか不明だった「金魚層」「ヘリクリサム」の判別が、そろそろできそうですね。

これからの成長も楽しみです。