GW号チラシ

こんにちわ、きよの子です。

GW号チラシ(おもて面)を3店舗分ご紹介します。

全店舗共通のデザインではなかったので「販売物件に力を入れる」「店舗のブランディング」と、店舗ごとの特徴が出ました。

こんなことを言うと、どこからか怒られてしまいそうですけれども^^;
チラシに「ブランディング」「新設された・これから変わる、住宅に関わる政策」「ミニコラム」が載っているのが私は好きです。

店舗側とデザイナーとがやり取りをして、形になったものを見るのが好きなのです。

弁明させていただきますと「コラムが増えれば、校正する物件数が減るから好き」ではありませんから!いや、ほんと。

前置きが長くなってしまいました。

実際の画像を見てみましょう。

▼横浜支店GW号チラシ表面

横浜支店は、1月上旬に事務所を移転をしています。
まだ馴染みの薄いであろう外観の写真を使って 「横浜支店ここに在り!」(←時代劇の見過ぎ)と、アピールしていますんでしょうね!

住みたい街ランキング1位のコラムと相まって「横浜」というワードが力強く感じられます。

勤続年数はそこそこ長くなってきた私……旧店舗には結局行けずじまいでしたので、 新店舗には機会があったらいつか訪問したいと思います。※私事すぎる

▼藤沢支店GW号チラシ表面

スタイリッシュに決めた藤沢支店。
商圏である湘南エリアを推したデザインですね。

江の島シーキャンドル(展望灯台)・鎌倉の大仏・サザンビーチちがさき…… いいですね「映える」写真がいっぱい

ただ、写真がどこのものかキャプションが欲しかった、かな。
なにかしらの考えがあって、入れていないのだとしたら……よく分からないけど、そういうことなんだろう (ということにしておきます)

▼八王子支店GW号チラシ表面

八王子支店は、今回も店舗スタッフ全面推しですね。

今までもスタッフの「自己紹介」「編成で変わった課の紹介・スローガン」を載せたりと、フレンドリーな印象を受けます。

ここで裏話をします。
掲載している文章はライターが用意……していません!
(誤字脱字、不動産広告規約に照らし合わせた確認は、しますけども)

お店側で誰が最終OKを出しているか分かりませんけれども、店長かな?リテイクを何度も喰らったスタッフもいました。
心から……お疲れさまでした^^;

これからも、このような感じの「ブランディング広告の制作が増えないかな~」と、期待している、きよの子でした^^ノシ