7月24日は「スポーツの日」

こんにちわ。きよの子です。

ページを破って、7月のカレンダーにしてから、早20日。

今更ながらに7/23(木)~7/26(日)の連休に違和感を感じた次第です。

いつもより

休み(祝日)多くない?

カレンダーに近付いて、まじまじと見てみると7月24日は「スポーツの日」となっていました。

なにそれ知らない?

ということで調べてみました。

平成32年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会特別措置法により(2020年は例外的に)下記のように定められていたのですね。

7月23日(東京五輪開会式前日)が「海の日」


7月24日(開会式当日)が「スポーツの日」


8月10日(閉会式翌日)が「山の日」

なるほど、なるほど。

しかし、今現在「Tokyo 2020(東京五輪)」は、1年程度の延期されることが決定している。

もしかして、来年も「スポーツの日」が再び登場するかもしれませんね。

……と。

まるで他人事のように言っておりますけれども、祝日の有無は業務進行に大きく関わってきます

印刷所が休みのため、前倒しでチラシデータを渡さなければならない。

物件概要を訊きたいのだが、スタッフは外回りやお客様との契約中で質問事項が解決しない。

変則的なスケジュールになるため、店舗のご協力が必須。

などなど、などなど。

じつは、結構リアルに大変な

死活問題なのです!!

ら、来年が怖い~~

けれども、その前に今年の(といいますか、今日)の仕事を終わらせたいと思います。ガンバりまーす。