現地見学会に行ってみました!

こんにちわ。きよの子です。
不動産広告作成の文字校正・進行管理等の業務に就いています。

このブログでも、不動産広告する際のルールや、広告掲載されている物件の見方等の話をすることがあります。
「百聞は一見にしかず」「紙面で分からない部分は、実物を見てみよう・スタッフに聞こう」とも書いてきました。

そんな、きよの子
現地見学会に行ってきました!

新入社員の研修に便乗してついていった。
が、正しいのですけれども……

新入社員は、自分の撮った現地の物件写真を素材にして「レポート」か「物件紹介図面」を作成する課題が出されていました。

きよの子は、課題のために、写真を撮ったり、スタッフに質問したり、実際に触れてみたり――している新人社員の様子をブログ記事にすることにしました(自主的な課題?)


外観写真を撮っている様子

低い目線から家を見上げて、空が入るように写真を撮りたいようです。
女優・俳優さんでも、自分を魅せるのに自信がある角度というものがあると聞きます。その物件の良さが見えるのは、そこからの位置取りでいいのかな?
――と、背後で見守る、きよの子。


ユニットバスに入っている様子

使い心地はどうだろう?と、確認。足がまっすぐ伸ばせます。
――スラッとした脚でいいなぁ。と、羨むきよの子。


屋上に出ようとしている様子

陽当たり・広さはどうだろう。水はけはよさそうかなぁ?
――と、考えてそうだと見守る、きよの子。


お話を聞いている様子

見落としてしまった設備・機能について、教えてくれました。
やはりプロは物件のことを熟知しております。

ちなみに。
みんなが居室を見に行っている時間のほとんどを、トイレのドア開閉&動画におさめていた、きよの子です。
※間取の校正時に、謎で仕方がなかったドアの実物が見られてテンションUPでした

***

次の現地へ移動です


外観写真を撮っている様子

今回の現地は分譲地。
多数ある新築住宅の、どの号棟を撮ろうか迷いますね。
――と、背後で見守る、きよの子。


グルニエで正座する後輩の様子
どうして正座したのかは謎。


梯子を持って静止の様子

グルニエってなんですか?
聞かれることが多い(入社後必ずと言っていい)ので、資料用の撮影をさせていただきました。
――ご協力に感謝な、きよの子。

***

今回の2現地は、相模原支店長の許可を得て見学させていただきました。
また、お忙しいなか、対応していただいたスタッフ方にも、感謝でございます。
事務所にいるだけでは得られない情報、最新の設備、現場の声など……勉強になることが多く、充実した時間を得られました。

新入社員が課題を作成するのを応援しつつ、本日はこれにて失礼いたします^^