化粧室のハナコさん

こんにちわ。きよの子です。

昨年11月に、アサヒクリエイション制作部は事務所を移転しました。
新事務所のトイレは、リノベーションされて、キレイ☆キレイ☆

というわけで!
※どういうわけだか、は――深く突っ込まないで欲しい、デス^^;

事務所に私物を紛れ込ませるの大好き、きよの子……フラワーベースを買いました。横文字にするとカッコイイですね。馴染みある言葉にすると「花瓶」です。

ぽかぽか陽気の日が訪れるようになり、自宅の梅の蕾はほころんでいました。
というわけで!きよの子に狙われました。チョキン、っとな。

第1作目
▼庭の梅とラナンキュラス

花が長持ちする栄養剤?を買い、水に混ぜてたのですが、すぐ梅は枯れてしまいました。
枝に咲くものは、活けるときの扱いが違ったのだろうか(ラナンキュラスと同じにしてしまった…)

第2作目
▼ラナンキュラスとスカビオサ

梅と交代で、スカビオサ投入。
なんだかバランスが、悪い。ボリュームがたりないのだろうか???

第3作目
▼ラナンキュラス・スカビオサ・アストロメリア

あれぇ~~
思っていたのと違うできあがりになってしまいました。

花屋さんで聞いたところ――
花瓶と、花瓶から出ている花の部分を「1対1の割合」にすると、まとまりがよくなるとのこと。

それを踏まえてアストロメリアを購入したのですけれども、花瓶1に対してアストロメリア2になってしまいました。
む、むずい。。。

ブーケやアレンジメントを作成する花屋さんって、すごいなぁ、と。
季節の花を買ってきて、生け花や花瓶に活けていた祖母も凄かったんだなぁ、と。
……改めて思った、センスのない、きよの子でした。

休み明けの本日。
ラナンキュラスとスカビオサが限界になっておりました。現在、化粧室にはアストロメリアを挿したフラワーベース。
家の庭にクリスマスローズ(だったような…)が咲いていたので、明日はその花も追加しようと思います。

今しばらくは、化粧室のハナコさん(ハナコさん→花瓶の名前)を、着飾るべく試行錯誤が続きそうな、きよの子です。
制作部にいらっしゃることがございましたら、こっそり化粧室を覗いてみてください(笑)

ちなみに。
接客スペースには、凪の「なっちゃん(←名前)」もいますので、こちらもよろしくお願いします。


▲なっちゃん(凪)